RAEの歴史

1937年7月6日 :アルゼンチン国営放送開局(現地時間 午後6:45放送開始)

 

1949年4月11日:アルゼンチン大統領フアン・ドミンゴ・ペロン氏が、7ヶ国語で24時間放送を行なうアルゼンチン

           国際サービス(SIRA)を創設

 

1955年9月    :軍事クーデターにより、立憲政府は崩壊。同時にSIRA海外向け放送も中止


1958年2月12日 :アルゼンチン海外向け放送(RAE)により、海外向け放送再開


1964年9月14日 :日本語放送開始


1980年         :郵便電報省の建物内にあった旧公共放送局(現在のアルゼンチン国営放送局)のスタジオ利用から、

               ブエノスアイレス市アヤクチョ通り1556番地の(当時)アルゼンチン国営放送局が本社として使用

            していたビルに移転


1990年               : ラジオ局エルムンドが入っていたマイプ通り555番地の建物に移転。ここはブエノスアイレス国営

                                              ラジオ放送局(LRA1)本社ビルとなっており、同社の FM局3局、 FM96.7 (ステオ放送)、

                                               FM98.7 (クラシック音楽)、FM87.9 (フォルクローレ)も同居


2003年2月12日  :放送開始45周年


2005年7月           :日本語放送開始時から日本語部責任者して活躍されていた高木一臣氏が退職

  

 参考:RAE公式ホームページ内  Historia de RAE (このコンテンツは、現在存在しません)